このサイトについて

はじめまして。このウェブサイト「Chihiro note」を運営しているChihiroと申します。

夫の仕事都合で香港に移住して25年。四半世紀も住んで自分にとっては当たり前となった日常のことも、書き残しておきたいと思うようになり、このサイトを始めました。

このページではこのサイトについてと、私のプロフィールを紹介しています。

このサイトについて

私が香港に移住した頃、在住5年以上の先輩方にお会いすると「大先輩だ!そんなに長く住んでるなんてすごい!」と思ったもの。(単純です。深く考えずにただ「すごい!」と思っていました)笑。しかし、気がついたら自分もあっという間に25年・四半世紀も香港に住んでいます。

私にとっては当たり前の日常は、香港が好きな人や香港に行ってみたいと思う人から見ると「当たり前」ではないのですよね。そう思い、写真をアルバムに残すように、私のお気に入りを記事にしたくなり、書き始めました。

香港に住んでいるからこそわかること、住んでいる人の目線で見た観光情報などをお話していきます。

プロフィール

子供の頃の夢は、本を出すこととレコードを出すこと。大人になったらなりたいと憧れていたのは、設計士・小説家・ピアニスト・バレリーナ。

小学校低学年の頃、サロン・コンサートを開いたり、小さな踊りの会を開けるような家の設計を妄想していました。そう思ったのは幼稚園の頃からピアノとバレエを習っていたからでしょう。

創作することの面白さに気付いた小学生時代

小学校中学年の頃の同級生に、4コマ漫画を書くのが上手な子がいました。彼女の影響で自分で何かを書いて発表することに興味を持ち始め、詩や短編小説を書くようになりました。そうして「いつか自分の本を出版したい」と、小学校高学年の頃に思い始めました。

ところがずっと習っていたピアノや他の楽器(ギター・クラリネット・オーボエ)の経験で、自分が思うこと・感じることを発するのは文章(詩や小説)じゃなくても、音楽を奏でることでも出来ると感じ、自分の創作意欲は音楽へ向けられていきました。

音楽家を志すようになって

音楽家になるなら、自分の音楽(演奏)を商品として残したいと思うように。詩や小説を本にするように、音楽(演奏)ならレコードへ。当時はまだCDが出回る前で、アナログレコードの時代。学校と練習時間と睡眠時間以外は図書室でレコードを聴きまくっていました。

意外にも、知人を介して参加したバンド活動でレコードを出すことになり、レコーディングをあっさり経験。曲を創っていく・演奏を創っていくことやお客さんの前で演奏するのとは違う世界を経験できたのは、一生の財産になりました。ちなみに当時のレコードがCDとなり、微々たるものではありますが、今も時々印税を頂いております。有難いことですね。

香港に移住して

夫の仕事の都合で香港に移住。移住と言ってもはじめは2年の予定でした。それが2年伸び、気付いたら25年。香港に移住したころ生まれたばかりだった子供も大人になり巣立ちました。

初めての異国で初めての子育てでてんてこ舞いしているうちに、あっという間に年月が過ぎてしまったようです。

子供は他国で暮らし、今は夫婦2人の生活。週末はビーチでぼーっとしながらビールを飲んでいます。そのために平日は楽しんで仕事や家事をしています。多くの日本人が嫌がる蛇スープやカエルの揚げ物も大好きです。

大好きな蛇スープ!

私の仕事は音楽家。演奏したり演奏の仕方・練習の仕方を教えたりしています。

このサイトの記事が、あなたの役に立ったら嬉しいです。ご訪問ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加