三浦哲のイット・ワークス夢をかなえる赤い本であなたの夢を実現させよう!

スポンサーリンク
総額100万円 Amazonギフトキャンペーン
この記事は約4分で読めます。

もし、あなたがこの「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」を読んだ事があるなら、このタイトルを見ただけで、本の表紙を思い出すことができるでしょう。きっとね。

イット・ワークス夢をかなえる赤い本
RHJ 著 三浦哲 訳・解説

随分前に、ある分野で信頼している方が紹介しておられて以来、何回も繰り返し読んでいる本の一つです。

この「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」は、前からも後ろからも、両側から読めるようになっているんですよ。それはどういうことか?というとね、左手に本を持って、縦書きのタイトルの方から右手でめくっていくと、日本語で読めます。

逆に、右手に本を持って、横書きのタイトルの方から左手でめくっていくと、原文の英語で読めるの!(ポイント解説付きなので英語が苦手でも安心して読めますよ)

短期間で身に付けるにはどうしたらいい?

夢を持っている人、目標を持っている人、自分はコレ!と思って、それに向かって必死になっている人、それ全て私ですが、あなたもそうじゃありませんか?

何か興味のあることだったり、本当に叶えたいと思っていることがあって、どうにかして、それを学んだり身につけたりしてかなえようとするでしょう。

本を読みあさったり、誰かに教えてもらったりして夢を叶えるための、目標を達成するための糸口をつかむかもしれません。

書物でも、教えてくれる人(師匠)となる人(いわゆるメンター?)でも、探せば情報はたくさん出て来ます。

しかし、ここで問題なのは、情報がありすぎる、という事。

情報量に押しつぶされそうになったり、気づいたら、自分の目的地から外れた所へ向かいそうになっていたり。では、どうしたらいいのでしょうか?

それは、原典に触れる事

何かをするのに(教えを請いにいくのに)時間がかかるとか面倒くさいとか、そんな時間はないなどと言っているようでは、そこから先へは絶対に進めない。と、私は思います。

夢を実現する、ということはどういうこと?

あなたが本当に欲しいもの、手に入れたいものがはっきりしているのなら、それを実現させることはできます。

それは、まるで「ラジオを聞くように」「自分が見たい現実に正しく自分自身の周波数を合わせる」こと。

題はあなたが今「現状を変えたい」と、心から思っているかどうか?です

夢をかなえる3つのシステム

というものがあります。そして、夢をかなえるための「3つのステップ」がある。

その「3つのステップ」は、すごく大事で強力で、そして、それをやる事はちっとも難しくないの。これは本当です。

ただ、この「夢をかなえる3つのシステム」を続けることは結構大変なの。何故なら、この「夢をかなえる3つのシステム」を習慣にしなければならないからです。

これをするにあたり、お金はかからないし、力もいりません。運動量も必要ないし食事制限もいらない(笑)。

ただ、「やる」「続ける」「想いを強く!」するだけ。

詳しくは著書をご覧下さいね。詳しくも何も、非常に簡潔明瞭なので、すぐ読めます。そしてあなたも私のように何度も読み返したくなる1冊になりますよ。オススメです!

三浦哲のイット・ワークス夢をかなえる赤い本であなたの夢を実現させよう!のまとめ

  • 情報が溢れている現代、本当に身につけたかったら情報の原典に触れよう!
  • 夢を実現するということは、あなたが見たい現実にあなた自身の周波数を合わせること
  • 夢を叶える3つのシステムは、【やる・続ける・想いを強くする】を習慣化すること

確かにね、今の時代はちょっとググればあらゆる情報を得る事ができます。しかしどれが原典かを見極めようとすると、どれも原典じゃないような、コピペで出来ているんじゃ?という記事は多い。

こんな時、本を読むというのはすごく役立ちます。久しぶりに良い本に出会えたなと思った1冊でした。

佐藤伝著「たった1分で出来る魔法の習慣」で人生を変えちゃおう!
佐藤伝著「たった1分で出来る魔法の習慣」で人生を変えちゃおう!
運が良くなる魔法の練習帳があれば人生怖いもの無し?
運が良くなる魔法の練習帳があれば人生怖いもの無し?
午堂登紀雄の「惜しい努力」で終わらせない効率的な思考法
午堂登紀雄の「惜しい努力」で終わらせない効率的な思考法
スポンサーリンク