感謝しかない!香港市民が日本の台風19号被害のために約1500万円を募金寄付!

2019年の日本は台風被害が相次いでいます。一つの台風被害を収束できずにいるところに、また次の台風が訪れる。

河川の堤防決壊が各地で起こり、まさか!と予期せぬ災害が…

日本人なら誰しも今、私達に出来ることを!と思うでしょう。そんな時に、香港の市民たちが私達日本の災害のために立ち上がって行動を起こしてくれていたのです!

ビックリしました。香港市民は今はそれどころじゃないはず。彼らの生命だって危険にさらされているのに・・・それなのに、他国の被災地・被災者のために早々に動き、なんと1500万円ものお金を集めてくれたというのですよ。今日はそのニュースをお届けします。

香港市民は、日本の被災者のために1500万円を集めた!

9月から関東や北関東を集中的に襲った台風や豪雨被害で家が半壊・全壊・倒壊、そして流されてしまったり、水害で命を落とした方々も・・・ニュースで報じられるたび、心が痛みます。

もしかしたら危ないかも?と思っていても、早めの避難が出来ない事情がある人達もいる。何故避難しなかったんだ?と言うのは簡単だ。皆が皆、同じ状況ではないのですから、自分の尺度で言うのは危険です。

日本の行政が、なかなか被災地・被災者のために動けずにいる時のこと。(現実には、動いている自治体もあるでしょうが、全てに行き渡っていないのは事実)

そんなもどかしさを、あなたも感じていたのではないでしょうか?

そんな中、それこそ他国の事を気にかけているような状況ではない香港市民が、なんと日本の被災者のために、クラウドファウンディングで募金を募り、それが1500万円に達したとのこと!

香港民主化デモの天使とも言われているアグネス・チョウさんのこのツイートを見たときは、我が目を疑いました。え?え??自分たちの事で大変すぎるこの時に、日本の事を思うだけでなく、行動していてくれた事に驚き、ただただ、感謝の気持ちでいっぱいに。

スポンサーリンク

日本と友好的な香港として、隣人を手助けする必要がある!

今回、日本の台風被害に対して香港でクラウドファウンディングで義援金を集めてくれた発起人は、香港人の男性でジェイソン・チャウという若者。自称香港YouTuber。

ジェイソンさんが呼びかけ、たくさんの香港市民が賛同し拡散し、日本のために1500万円も集めた。それを日本赤十字社へ送ってくれたというのです。

本当に、ただただ感謝の気持ちしかありません。彼ら香港市民こそ、大変な今だと言うのに・・・

この事を一人でも多くの日本人に知って欲しくて、この記事を書いています。

ありがとう!香港!ありがとう!香港市民の皆さん!多謝!!!

感謝しかない!香港市民が日本の台風19号被害のために約1500万円を募金寄付!のまとめ

  • 香港市民は自分たちが大変な時に、日本の台風19号被害のために1500万円を募って送ってくれた!
  • 自分たちが大変な時でも、友好的な隣人に手を差し伸べる必要がある!と思ってくれる香港市民に敬意と感謝を!

ありがとう香港市民!多謝、香港市民!頑張れ香港市民!加油!香港市民!わたしたち日本人は、香港市民に感謝と敬意の気持ちを。そして香港市民の未来が明るいことを、祈ります。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加